2019年1月7日 / 社長ブログ

あけましておめでとうございます。

社長の濵口です。

「平成最後の・・」様々なイベントが目白押しです。たまには何か一つは乗っかろうという訳ではないのですが、今年のお正月は地元を離れて東京へ行き、人生初の皇居の一般参賀に参加してきました。早朝7時半に二重橋前に着き、並ぶこと2時間半。一度、行列に入るとトイレにも行けないと聞いていましたので「オムツが要るかなぁ」と半ば本気で心配しましたが、当日は穏やかな快晴でなんとか長和殿前広場に入場できました。やがて天皇皇后両陛下はじめ皇族方がお出ましになり、年頭の祝辞を賜り、日の丸の小旗を振ってきました。周囲は思った以上に老若男女、グループ、カップル、お一人様など様々な中、貴重な経験が出来ました。子どもの頃、社会の授業で「天皇は国民統合の象徴」と教えられ、「象徴って何?」と思っていましたが、このときはそれがよくわかる感じがしました。

「平成」という字面のイメージとは違い、バブルの崩壊や震災、豪雨など色んな事件や災害があった30年でしたが、我々のような地方の中小企業が、また一つの時代を生き残れたことにちょっとした感慨と、お取引先様や関係各機関並びに従業員のみなさんへの感謝でいっぱいです。とは言え、何かと不透明で何が起きるかわからない情勢です。社員一同、気を引き締めて真摯に社業に取り組み、社会に役立つ企業として、新しい1年、新しい時代を希望をもって邁進したいと思います。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

DSC_0917

価格表ダウンロード営業日カレンダーダウンロード 採用情報 社長ブログ ISO
価格表ダウンロード営業日カレンダーダウンロード
TOPへ